2019/05/01

今年もあなたに会えました

 

年に一度だけ、我が家は白いつるバラに包まれます。

バラのアーチをくぐって”行ってきます”と”ただいま”は

例えようもない至福な時

 

 

2019/04/04

感謝しか残らない特別クラス

来てくださって、ありがとう。

 

 

 

圧倒(あっと)な4月が始まってしまいました。

私の周り...なんという猛スピードでしょう!

皆さんは、なにか新しいスタート始められましたか?

 

先月、赤坂お座敷ヨガの会が2年ぶり?に復活しました。

 

早起きして、寒い休日にいらっしゃるみなさんへ、お庭のミモザを塀よじ登り束ね、たけの子ご飯炊いてばっけ(ふきのとう)味噌乗せて、大都会へ走りました。

 

2時間ゆったりマットの上でポーズをとったり呼吸を深めたり。

片した後は、おやつです。

今月は炊きたてのお豆が山ほど乗った特製あんみつ!

 

会場の向かいにはそびえたつTBSビル。

しかし、ここだけはゆったりとした時が流れていました。

 

整えるということ。

たくさんの協力のもとに、

 

合掌

 

 

 

2019/03/12

Spring door opens!

 

季節は巡る。

庭の花を集めて、束ねてあなたへ

 

 

 


2019/03/03

雪びな

 

わたしの掌に

娘のお雛さま

 

真っ白な

 

 

 


2019/02/06

命の日

 

確かに

どん底の真っ暗闇の中で
真っ白な真っ新な娘を授かったのだから

痛みや悲しみの質にはその真逆のような美しさ
優しさ、温かさ、柔らかさ潜んでいること教わった。

それらは慈しみになって
目には映らない手には触れられない
祈りや、ねがいを用意くださる。

それを

人間だものもっと貪欲に知る手がかりのようなものを
毎日生きてゆく中で想像的な豊かさの中で
私は死ぬまで感じてゆきたい。

自由に未だ知らないほう
聞こえない遠くの声を拾って通して重ねてみたい
わくわくするような冒険心のようなもの
いつも持って
涙が出ちゃうほど笑っちゃうほど
ここにあり続けたい

 

2月6日 東京は雨

娘の雪ですが0のままだけれど11歳になられたらしい

雪ちゃんおめでとう
ありがとう
お母さんお父さん

 

命の日 だもの、そんな日ぐらいは話したい雪のこと
降りて来てもいいのよ

 

 


2019/01/13

愛しの+食ヨガクラス

 

 

突然ですが2月いっぱいで+食クラスをしばらくの間お休みにすることになりました。

皆さまからは、励まし、ご心配の声や応援のメッセージ、新たな提案、

そして引き続きご予約のリクエストもたくさんいただいています。

どれ一つとっても涙がこぼれそうなほどどれもこれもうれしいです。

私らしく日々の暮らしに活かすヨガのあり方ってどんな?
をかたちにする為、3年近く続けて来ました。
最初は恐る恐る、そして何もないところから手探り状態(こちらは今でもです!)で開いています。

5年前に資格をいただきヨガ指導経験は少なく、そして料理に至ってはただの主婦でど素人。
人は好き、でも、人前は得意ではなく、会社勤めも苦手でした。
そんなひとりの中年女性が思いつくままに始めたクラス。
始めてみたら!すること満載!
下準備に加え、クラス中は瞬時にマットから台所へのスイッチの切り替えが求められる。みなさんに手を振ってお別れした途端、集中力の糸が切れ山積みお皿の脇で倒れこむように床に身を投げ出し溶けてしまうこともしばしばありました。
それは無謀なほど恐ろしく大変なことでしたが、思い返すと滑稽で、可笑しく、すべてが愛おしく、満つ時間でした。参加してくださる皆さんの笑顔に助けられました。

これまでに想像を遥かに超えたくさんの方とご一緒することができたました。

そしてそこには毎回ただシンプルな”喜び”がありました。
クラスの度に新鮮な気持ちをいただいて、私の大きな宝ものです。

自宅で行うヨガ+食のクラス
しばらくはお休みさせていただきますが、必ずまた再開いたします。

勝手ではありますが、どうかその日を待っていてください。

 昨年の夏以降、下に住む義母さんの体力気力が急激に落ちて来ました。

気持ちが繊細な人なので、小さな音にとても反応し敏感になっています。

今起こっていることに耳を傾け、そこで私はなにをしよう、

後悔のない毎日を送りたいとの想いからお休みをいただこうと決心しました。

理由がたいせつな家族のことであった為、心配してくださる、

惜しんでくださる声になんとお返ししたら良いかずっと言葉を探していました。

私はこの機会を決してマイナスには思えず、人として豊かさを知るチャンスだと思っています。

また、家に籠もりがちな自分自身が外に向かう年にもなりそうで、わくわくもしています。

7月にはデンマークでのヨガリトリートの試み、

8月はスペイン・バルセロナでヨガ+和食のワークショップを1週間予定しています。

こちらはスペイン人とマット上でヨガを楽しんだ後に地元の食材を使って一緒に日本の家庭料理作ります。

想像するだけで、身体中の組織が活性反応します。

 

2019年どんな年になるのでしょうか、
きっと私自身がしたいようにしかならないのでしょうね。

 

 


2019/01/06

今年も、今日もはじめまして

そんな心持ちで始めたい。

 

 


2019/01/01

 

あけましておめでとうございます

 

 

大晦日の夜までお台所でがんばった!

おめでたいお正月の食を飾りお祝いをしました。

たくさんの幸せ溢れる1年でありますように

 

 


2018/12/31

 

年の終わりに

ありがとう

またね

 


2018/12/25

 

信州の姫りんごでメリークリスマス!

 

 

 

こちらはアフリカからのイエス様御降誕人形。

真っ白で、毎年澄んだ気持ちをいただきます。

 

20年前に悩んで買ったヨーロッパの布敷いて

 


2018/12/19

 

年内の家ヨガ+食クラス終えた東京サンタ

スーツケース転がして長野へ向かう。

 

 


2018/12/04

ヨガ+食クラスの風景

 

今年も最後の月。早いなぁ...

準備や人を迎える幸せって言ったら!

 

写真を撮らせてくれる余裕くれて

ありがとうね

 


2018/11/30

 

今川図書館に自転車を停めた。

目の前の椿。咲き乱れなんて美しい!

毎月2回、区のヨガ教室に来ています。

 


2018/11/13

幸せな食卓

ピンポーンとこんな時間に誰?とドアを開けたら
黄色い袋に入ったお米さんがいらした。遠く九州から。
東京もんが初めての米作り挑戦の賜。

私は感動をして、まず掌にとって新しい一粒一粒の澄んだ米を触り、匂いをかぎ、娘とその美しい様を眺めて過ごした。

そして翌日はその新米のための夕はんを準備した。
米に似合うおかずはみんな私の好物で
質素でただ美味しく、微笑みばかりが溢れてくる。

世界中のどんな料理店へ向かったとしても、
こんな食卓は見つからない。

汗水流して試行錯誤で育てきった白くぴかぴか輝くほどの宝を
しかも筆で綴った便り付きで送ってくれる友人のいること

大地に、それからもし在るのであれば
神さまに感謝した夜

ありがとう


2018/10/30

新しい箒よろしくね

これまでの箒ご苦労さま

 


2018/09/11

7万円の格安チケット握りしめ北スペインに向かいました。

飛行機3便、長距離バス、に乗り継いで揺られて二日半!

 

ヨガの旅の始まりです。


2018/08/13

ひとりひとりに”ありがとう”

 

感謝の気持ちでいっぱいです。

溢れちゃって困るほど...。

8月13日は私の少し特別な日でした。

もう、かれこれ半世紀前
母がこの世に私を産んでくれまして

だから今日はあるの?って
少しばかり(...充分?)おばさんになれたので
天からのシャワー浴びました。

人生って、いいことわるいこと
それだけじゃ片づかないこと
判断できないこと学んでいます。

実は更年期?障害?(傷甲斐!こんな感じです)
結講、びっくりするほど
今までえええーいとやってしまえることが
やってのけられない。もどかしさ100%超え.
でも、それ、薄々数年前からお告げがあって
だからなのかしら?
出逢ってしまったヨガに身を投じて甘んじて
今日があります。

娘の時に学んだ
”乗り越えなくていいから
それをまあ、つくづく堪能しなさい...”
そんな耳元の響きを、ひいひい言いながら日々迎えてます。

あー
長くなってしまいました。

要約すると
あらゆるすべてに
ありがとう!

 

 

2018/07/14

友人のお誕生会

18人分の食とデコレーション任せていただきました。

こんな機会を与えてくれて

どうもありがとう。

 

そして、おめでとう!


2018/07/07

 

このかた得意ではありませんが...

なんだか生きものが愛おしい気持ちになりました。

 

ベランダの雨に濡れた朝顔に

口づけ

 

2018/07/1

真っさら

 

真っ白な布巾新調しました。

 

私もこんな風に真っさらで在りたいです。

 

 


2018/6/29

特別な日

 

友人主催のジャズライブに行って来ました。

素晴らしい演奏!


2018/06/11

退化と成長

 

 

この1年、ホルモンバランスの乱れから身体の不調が続いています。

無理はせず、しかし自分を知るために2年前まで通っていた恵比寿のヨガスタジオへ練習に行っています。体力が落ちていることを実感しつつ、マインドの変化や成長も感じ取れて新鮮な気持ちです。

 

 


2018/06/06

6月6日は母の誕生日でした。

庭の朝の真っ赤なバラ写真をわたしに送ってくれて
とてもうれしかった。

毎日ずっとしあわせな朝を迎えてください。

彼女の笑う顔...思い出して少し切ない気持


2018/05/02

真っ白な芍薬が我が家の玄関先に咲きました。

うれしくって

 


2018/04/15

 

毎朝yogaですっきり

 


2018/04/03

南の庭の

柔らかな木の芽摘みに夢中です。